福島良典の年齢や経歴などwiki!出身高校や大学での研究室は?

この記事は2分で読めます


テレビCMやスマホでおなじみの
ニュースキュレーションサービスGunosy(グノシー)。
僕のスマホにも入ってます。


そのGunosy、実は日本の大学院生が作り上げたものであることをご存知でしょうか?
Gunosyは現在、新たなプラットフォームを作り出そうとしているようです。
シリコンバレーのgoogleやfacabookのように、
日本発の学生スタートアップが大成功して
そのサービスが世界中の人々に使われるようになると考えるとワクワクしますよね!


Sponsored Link





今回はそんなGunosyのCEOである福島良典さんの特集記事です!


福島良典さんのwiki風プロフィールと経歴

福島良典
名前:福島良典
年齢:27歳(1988年生)
出身高校:愛知県立明和高等学校
出身大学:東京大学
出身大学院:東京大学大学院
職業:グノシー株式会社CEO

福島さんは2007年に東京大学理科Ⅰ類に入学した後
東大の起業サークルに所属し、
大学3年時に友人と共に
デジタルサイネージを主事業とする株式会社MYTHTEMという会社を立ち上げました。

その頃からエンジニアとしても活躍していましたが、
その後、自分が起業するためには
さらなる技術力が必要であると感じ
大学院に進学します。


そして大学院在学中についに
株式会社Gunosyを立ち上げます。
また、在学中に
国が推進するスーパープログラマ発掘事業「未踏」にて
「未踏スーパークリエイター」にも認定されています。


大学の学部や大学院の研究室は?

福島さんは東京大学の理科Ⅰ類に進学し、
その後工学部のシステム創成学科に進みます。

システム創成学科は東大のなかでは比較的新しい学部で
デザイン・テクノロジー・エネルギー・マネジメントなど
ビジネスに必要であるような幅広い技術を学ぶことができます。


当時から周りの人の起業手伝った経験から、
自分が起業する際にはさらなる技術力が必要であると感じ、
東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻修士過程に進学します。

大学院ではチャンス発見学という新しい領域の研究を行う
大澤研究室に所属し、データマイニングの勉強をしたようです。


twitter、facebook、googleなどを皮切りとして
シリコンバレーのITスタートアップが次々と脚光を浴びる中、
日本でもものすごいサービスもどんどん出てきています!


いまIT業界では、
スタートアップがどんどん出てきて育っていくことのできる
シリコンバレーのような環境を自国に作ろうと、
世界中が頑張っています。


日本ではリクルートやサイバーエージェント・DeNAなどの
企業が特に頑張ってる印象です。


シリコンバレーではfacebookやgoogleなど
大学生が在学中に起業して世界的な企業に成長する例が
散見されています。

これらの例と同じように
Gunosyが日本の学生発の、世界的ITサービスに
なってくれることに期待しています!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. マララ
  2. わくわくの実
  3. 爆笑問題
  4. 又地
  5. ツイッターアイコン
  6. レッドリドラ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


おすすめカテゴリー記事

  1. 櫻井俊
  2. 又地
  3. shiroa

一息迷路

ちょっとオセロタイム