スノーボードやスキーのレンタル料金の相場!ウェアは購入した方がお得!?初心者必見!

この記事は2分で読めます


だれでも楽しめるウィンタースポーツとして
人気急上昇中のスキーやスノーボード。


今年の冬に初めていかれる方も多いのではないでしょうか。


初めてスノーボードに行く方でも
必要なものはほとんどスキー場でレンタルできます。



Sponsored Link





しかしこのレンタル、実は結構割高
いく回数によっては買ってしまった方がお得な場合もあります。


そこで今回はスキー・スノーボードに必要なものの
レンタル料金の相場と購入した場合の料金についてです。


スキー・スノーボードに準備するもの

必要なもの

スキー板・ストック
スノーボード板
スキーブーツ
スノーボードブーツ
スキーウェア
グローブ
帽子

あった方がいいもの

ゴーグル
ネックウォーマー
ヒートテック
貼るカイロ
スキー用靴下
サポーター
日焼け止め
小銭入れ


レンタル可能なものと料金相場

ほぼ必ずレンタルできるもの

スキー一式(板・ストック・ブーツ)・・・4000円〜5000円
スノーボード一式(板・ブーツ)  ・・・4000円〜5000円
一式+ウェアセット(スキー・スノーボード一式+ウェア)
                 ・・・4500円〜6500円
スキー板スノーボード板      ・・・2000円〜3000円
ブーツ              ・・・1000円〜2000円
ストック             ・・・500円〜1000円
ウェア(上下セット)       ・・・2000円〜4000円



レンタルできない可能性があるもの

スキー場でレンタルはできないかもしれないもののレンタル料金相場。
スキー場にはたいてい売店がついてますので
持っていってなかった場合は購入することになります。

小物一式     ・・・1500〜2500円
グローブ     ・・・500円〜1000円
帽子       ・・・500円〜1000円
ゴーグル     ・・・500円〜1000円
ネックウォーマー ・・・500円〜1000円


となっておりますがこのセットの括り方は
スキー場によってマチマチです。


例えば、一式+ウェアセットなどはスキー場によっては
設定されておらず、別々に料金を払わなければならなかったりします。
そうなるとちょっと割高になっちゃいますね^^;


日帰りの場合、一回のスノーボードに手ぶらでいってかかるお金は、
上記のレンタル料+交通費+リフト券(1日5000円程度が相場)で2万円前後でしょうか。


購入時の料金相場

値段は初心者向けのアイテムのものとします。


ウェアー 7000円〜

まず、買うならこのアイテムからでしょう!
3回分くらいのレンタル料金で購入することができるので
ワンシーズンで簡単に元をとることができます。





3点セット(ブーツ・ビンディング・板)20000円〜

初心者の場合、次は
3点セットで買ってしまう
のがオススメです。

レンタルと同じで、単品だと
かなり割高になってしまいます。
ちなみにビンディングというのは
ブーツを板に固定するものです。


これも4、5回も行けば元が取れるので
1〜2年スノボへ行くならお得でしょう。





3.グローブ 500円〜

レンタルするとグローブには
結構当たり外れがあります^^;


一応安く買うこともできますが
少しいいものを買った方がいい
というのが僕の個人的な意見ですね^^


まとめ

以上のことから
ウェア・・・3回以上行くなら買った方がお得
3点セット・・・5回以上行くなら!
その他・・・お好みで^^


って感じですかね。
ウェアや3点セットは、
もし今後も行くことを考えるのなら
購入した方が断然お得ですね笑


また、もしスノボにハマり始めたなら
3点セットのブーツ・ビンディング・板の順
買い替えるのがオススメですよ^^
(自分の体に近い順に
自分に合ったものにする方がいいですからね)


Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 藤森由美4
  2. スクリーンショット 2014-04-15 19.15.37
  3. アジャ2
  4. 山岡就也
  5. 長野美香
  6. 岡本和真1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


おすすめカテゴリー記事

  1. 武藤嘉紀
  2. 早慶戦チアポスター
  3. 吉村真晴

一息迷路

ちょっとオセロタイム