井上晴哉のプロフィールと過去成績!出身高校や大学もチェック!

この記事は2分で読めます


千葉ロッテマリーンズの井上晴哉選手が、
球団史上64年ぶりの新人にして開幕4番
になる可能性が高いです。


井上晴哉選手は女子プロレスラーの
アジャコングに似ていることから、
「アジャ」の愛称で親しまれているようですが、
彼(彼女ではないですw)についての情報が


Sponsored Link




何分新人であるが故に少ないということで、
調べてまとめてみました。


井上晴哉選手のプロフィール


あじゃ
名前:井上晴哉(いのうえせいや)
出身:広島県
生年月日:1989年7月3日(24歳)
身長:180cm
体重:114kg
ポジション:ファースト
投/打:右投/右打
ドラフト:ドラフト5位(2013年)
年俸:1200万円
出身高校:崇徳高等学校
出身大学:中央大学
前所属:日本生命


いや〜〜似てますね、アジャコングに笑
たま〜に「アジャ」に似ていると言われる
人って見るんですけど
その中でも取り分け似ている気がします笑


井上晴哉選手が開幕4番になる理由

では、どうしてこの井上晴哉選手が
異例の開幕4番になる可能性が高いのでしょうか?


その理由は簡単で、現在千葉ロッテマリーンズの
監督の伊東勤監督がそう明言しているからなんですね。


ただし、この「アジャ開幕4番宣言」は
条件付きのもので、その条件とは
「故障中の4番・今江敏晃選手の復帰が開幕に間に合わなかった場合」
というものです。


アジャこと井上晴哉選手の成績

この井上晴哉選手が新人ながら伊東監督の
信頼を勝ち取っているのには理由があります。


それは、オープン戦での成績がメチャクチャにいい
ということなんですね!


オープン戦での打率を.452とし、
現在首位打者爆走中なんです。


あの、球界を代表する大投手、
広島カープの前田健太選手からも
ヒットを打つなど、その実力は本物のようです。


井上晴哉選手の過去の成績

これ程の新人選手、プロに入るまではどんな
成績だったのでしょうか?

高校時代

高校時代は崇徳高等学校に所属。
この高校は過去20年程甲子園には出場していない、
いわゆる「強豪校」ではなく、
アジャ選手自身も最高が県大会準優勝にとどまっています。


それでもこの頃から持ち前の長打力で
通算31本のホームランを記録しています。


大学時代

大学に入ってからは中央大学で
一年生の春から全試合4番を張りました。
2009年と2010年にはベストナインに選ばれ、
2009年は首位打者も獲得しました。


社会人時代

社会人野球は2013年の1年のみでしたが
打率.397と25打点で最多打点賞を獲得し、
出塁率.450と安定した打席をみせています。


と、、いうわけで、結局ずーーーっと
凄かったんですね、アジャ選手笑


でもこういう新人選手の活躍って、
個人的にものすごくワクワクします!



私見

ホームランバッターとしては、
去年バレンティン選手が王貞治選手の
記録を破ったことが記憶に新しいですが、
“アジャ”こと井上晴哉選手が新人でこれを
破ったとなると、本当に大ニュースになりますよね!
楽しみにしてます!
頑張れ!アジャ!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. マラソン
  2. 伊藤美織
  3. 駅伝
  4. J3ロゴ
  5. 吉村真晴
  6. 国母
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link


おすすめカテゴリー記事

  1. 武藤嘉紀
  2. 早慶戦チアポスター
  3. 吉村真晴

一息迷路

ちょっとオセロタイム